スポンサーリンク

#4チャンミン日本語作詞の話 東方神起

Byagencyrotate

-

スポンサーリンク

スポンサードリンク












その中で、

すべて自分で完結できる自己表現はとても気持ちいいんではないかなー。って

なんかそんな感じで思ったのでしたw




でね。ここまでかいてみたんですけど、

その一方、それを表現できることは気持ちのいいこと。だと思ってみた一方、

それは、世間からは求められてないのでは?

こんなこと言っていいのだろうか?というひとつの恐怖心なるもの。も存在しているかもしれないなと。


みなさんもどこかでsnsとかをやってると思うんですけど、

なにかを発言するとき、

こんなこと言ったら、変に思われるのでは?とか思いながら、送信ボタンを押す。ということもあるにはあるはず。。。

気持ちがよい。一方、

ある程度の恐怖心もあるにはあるものなのかもしれません。










素晴らしい歌詞をかくなー。とは思ってはいたものの、

やっぱり東方神起のほうが華々しすぎて、そちらにばかり注目していたんだけれど、

やっぱりチャンミン先生。

思ってたより、すごい文才お持ちだぞ。ってのをわたしの中で、

確認できたので、

作詞家チャミタン先生の歌詞にいままでより、注目していきたいな。と思っています。




チャンミンには、いつか日本語の歌詞も描いて欲しいな~

欲張りかな?

でも、そう思っちゃいますw思うだけなら・・・いいよねw


この作詞活動にも注目していきたいなぁ。と思っています。








↑ここまでが、チャンミンが日本語作詞のはなしが入ってくる6月18日に描いてたはなし。

で、日本語作詞のはなしが入ってきてからの追記。







にしても、チャンミンの日本語作詞が聞けるー。やったー。

と簡単に言葉にしてみましたけど、

やっぱり日本人でないひとが、日本語で作詞。をするって、

よくよく考えてみたら、ほんとにハードルが高いこと。だと思うんですね。

その言語を話す民族でないとわからない情緒。のようなものってどうしてもある。



教科書にのっている通りの意味だけでなく、

その裏にある意味だとか、空気。だとか。



そこまでわかってないと、かくのはほんとに難しい。


なぜだか、チャンミンはそれすらも超えてきてくれると確信してしまっているけれど、

きっとそれほどまでに日本語を勉強してくれている。という意味でもあるのかもしれない。



教科書に載っている意味だけではなくて、もっと俗的な意味も言葉には含んでしまうことだってあって、

それをほかの言語で作詞するというのは、話し言葉が話せる。というのよりたぶん。

ずっと難しいこと。のような気がします。



DhQyS-OUYAAAHSq.jpg
(←橇を勉強してたチャンミン。

橇が出てきちゃったり?そのための?ww←まさかwwなんつってーwww)




それと、東方神起として、どこか制約がある中で、

そして、ファンもどこか、東方神起には制約があることを理解してしまっていて、だからこそ、もしかしたら、その歌詞の中には、


チャンミンが自分の言葉で語ってくれる。本当の気持ち。のようなものを、

いつもは見せてはくれないものを、見せてはくれない気持ちのようなものを、(それでさえ、制約はあるのだろうけど。)

その歌詞に垣間見れるかもしれない。垣間見たい。

そんな思いもファンにはあるのかもしれません。



じっくりと、その意味をかみしめながら、聞いてみたいと思います。

とりあえずチャンミンの日本語作詞ほんとに楽しみですw



このおはなしはここまでです。












「べつべつの せき いきれたら~」って聞こえません?in a different lifeっていう曲なほどだし~

みなさんすでに知ってるはなし?わたしの気のせい?・・・ですね・・・

調べてみたんですけど、あんまそんなこと言ってるひととか見つからなくて・・・

みなさん知りすぎてて話題にもならないはなし?ですかね。

でも、チャンミンなら、そういう音の合わせ方?韻を踏む。?というか、

日本語を熟知してるチャンミンならありえるかな~、そこまでできちゃうかも~と思ったんですけど?

そういう粋なことしてくれちゃうひとですよね。チャンミンってw

どうですかしら?

あ、知らなかったのはたぶんわたしだけですね。すみません。












スポンサーリンク

スポンサーリンク

</div>
Share